参加するボランティアサークルに参加したい

水戸市シルバーリハビリ体操指導士の会笠原支部

 私たち笠原支部は、茨城県健康プラザの主催する指導士講習会を終了した住民ボランティアグループで、水戸市笠原・寿学区内を活動拠点にシルバーリハビリ体操の普及・指導を行っております。
 今や世の中は超高齢化時代に突入し、要介護状態の方々が増加しております。私たちは体操を通じてこのような状態を少しでも回避できるよう、いつまでも健康で生き生きした生活が送れるよう会員が力を合わせて少しでも皆様のお役に立ちたいと願っております。

目的 シルバーリハビリ体操の指導普及
主な活動場所 水戸市笠原・寿学区内の市民センターや小学校および特別養護老人ホーム、ディサービスセンター、グループホームなど
加入者数 32名(2012年7月現在)
活動日 支部会(月1回)、普及活動(毎月約30回)
活動内容
学区内の小学校の施設を借りて「エンジョイスクール(笠原小)」や「リハビリ体操の会(寿小)」を実施。寿市民センターでは「いきいき健康クラブ」、東山団地集会所では「いきいき健康体操クラブ」をそれぞれ月2回活動しております。また、地域内の特別養護老人ホーム、ディサービスセンター、グループホームなど6か所でシルバーリハビリ体操の指導を行っております。他に会員の技術向上のための研修会や会員相互の親睦を図るためにウォーキングや昼食会なども行っております。

水戸市シルバーリハビリ体操指導士の会笠原支部

〒310-0853 水戸市平須町1825-51
連絡者氏名  関谷 満洲実
TEL・FAX 029-243-0985
メールアドレス mmtk.s@vanilla.ocn.ne.jp