参加するボランティアサークルに参加したい

茨城大学学生赤十字奉仕団

 私たち茨城大学学生赤十字奉仕団は昭和26年に結成され、日本赤十字社や水戸市社会福祉協議会のご支援のもと地域で活動する青年赤十字奉仕団です。
 近年は災害復興や障害者福祉など多様なボランティア需要が存在する中、私たちは大学生だからこそできることを追い求め、またボランティア先のニーズを見極め適切な活動を行うことを常に念頭に置いて活動しています。訪問先の方々に喜んでいただくだけでなく、学生の方も主体性を身に着け、社会に存在する多様な人々との交流を通して人間的にも大きく成長できるよう努めています。

目的 赤十字の博愛人道に基づき、明朗かつ住み良い社会を確立するのに必要な実際的事業に奉仕し、併せて、個人の人格的成長を図ること
主な活動場所 茨城大学学生会館(茨苑会館)及び訪問先
加入者数 50名
活動日 毎週水曜日、土日祝日(平均月2日程度)
活動内容

 私たちは大きく献血・高齢者福祉・茨城東病院訪問を中心に活動しています。
 献血活動では日赤様のご協力のもと、年に4回行われる大学内での学内献血、イオンモールなどにおいて季節ごとの献血キャンペーンを行う学外献血により、献血活動を推進しています。
 高齢者福祉活動では主に月に1回程度老人ホームに訪問し、利用者さんとレクリエーションなどを通した交流や老人ホームの夏祭りのお手伝いなどを行っています。
 茨城東病院訪問では東海村にある茨城東病院の重症心身障害児病棟を月に1回程度訪問し、重症心身障害に対する理解を深めるとともに、利用者さんの感覚(五感)に訴える活動を展開することで、日常的なコミュニケーションを取ることの難しい患者さんとの交流を図っています。
 そのほかにも障害を持った方々との交流会や手話を用いた勉強会、救急法の習得や防災ボランティアに重点を置いた合宿の実施など活動は多岐にわたります。
 また年に1回程度我々青年赤十字奉仕団員(RCY)と高校生の青少年赤十字(JRC)との交流会を実施し、高校から大学へのボランティアの橋渡しとなるような活動もしています。

茨城大学学生赤十字奉仕団

TEL:080-7972-0825
連絡者氏名:吉田 翔
メールアドレス:16l2237g@vc.ibaraki.ac.jp
Twitter:https://twitter.com/ibadai_redcross (活動の様子などを紹介しています)