参加するボランティアサークルに参加したい

水戸手話を学ぶ会

 昭和44年9月に創設された歴史あるこのサークルで一緒に手話を学びませんか!
 当会の目的は、手話を学び聴覚障害者に対する理解を深め、聴覚障害者の社会参加、よりよい生活への手助けをすることにあります。
 手話は生きた言葉です。水戸手話を学ぶ会は、生きた手話を楽しく和気あいあいと勉強しています。
 「興味があるけど難しそう・・・」なんて思っていませんか?手話は教わるのではなく、学びとるものです。
 誰でも始めはわかりません。思い切って最初の一歩を踏み出してみましょう!
 年齢に関係なく、仲間との交流を通し自分の知識を高め、共に幅広い活動をしてみませんか?
 「手話」に興味を持った方は、是非一度見学にきてください。

目的 手話を学び聴覚障害者に対する理解を深め、聴覚障害者の社会参加、より良い生活の手助けをする
主な活動場所 水戸市福祉ボランティア会館 第3ボランティア室
加入者数 約20名
活動日 毎週火曜日(第5火曜日と祝日は休み)午後6時半~9時
活動内容
  • 勉強会
    聴覚障害のある方と、いろいろな話題で話をしながら表現を学びます。
  • 勉強会のほかに、水戸市聴覚障害者協会や水戸市社会福祉協議会が行う行事等にボランティア参加をしています。

※ 見学は随時可能です。気軽に遊びに来てください。

水戸手話を学ぶ会

〒311-4141  水戸市赤塚1-1  水戸市社協ボランティアセンター内
TEL 029-309-1011  FAX 029-309-1139