参加するボランティアサークルに参加したい

視覚障害者支援福祉グループ「うぐいす」

 日常の生活をするうえで必要な買物に不便を感じている視覚障害者や高齢者のために、「商品案内」とインフォメーションを録音しているグループです。利用している方からは、賞味期限や食べ方などを知ることができる、商品を通して季節の移り変わりがわかる、知らなかった商品の知識を得ることができるなどと、とても喜ばれています。
 また、メンバーは茨城県内の広い地域から集まっていて、友達の輪が広がることはうれしいことです。
 どなたでも参加できますので、空いている木曜日に一度見学においでください。特に男性の方、歓迎します。また、夏休み中には、中学生以上なら、どなたでもボランティア体験として参加できます。

録音風景

学習交流会のようす

目的 視覚障害者や高齢者に対して、買物に役立つように、商品やお知らせを録音しています
主な活動場所 コープ菜の花福祉センター3階
水戸市赤塚1-2029-121
加入者数 30名
活動日 月2回木曜日 10時~13時(月1回は10時~16時30分)
活動内容 1998年10月から「商品案内」の録音活動をしています。
1回の録音は3名で担当し、都合の良い日に録音に参加します。おしゃべりをしながらおいしく食べるランチタイムは楽しいひとときで、常日頃のストレスもここで解消できると好評です。 利用者にとって聴きやすい録音にするための学習と、利用者と会員との交流、たくさんの人に活動を知ってもらうために、年に2回「学習交流会」を開催しています。 「点字体験」や「ミニコンサート」などは大変好評でした。
尚、活動に参加した人には昼食と交通費(実費)が支払われます。

視覚障害者支援福祉 グループ「うぐいす」

〒319-0102 小美玉市西郷地1703  いばらきコープ
フリーダイヤル 0120-160231  FAX 0299-48-4458
連絡者氏名:いばらきコープ参加とネットワーク推進室  松尾掌/グループ「うぐいす」代表 坂場けい子