参加するボランティアサークルに参加したい

NPO法人すだち

「すだち」では、子育て支援や若者支援を中心に活動しています。子育て支援では、親子のスキンシップをはかりながら育児ストレス解消を目的とした「プチヨガ教室」や快適なカラダ作りを目指す「ヨガ教室」、また働くお母さんやお父さんを支援する「緊急サポートセンターいばらき」(厚生労働省委託事業)や「笠間市ファミリーサポートセンター」(笠間市委託事業)を行っています。
 若者支援では、就労支援を目的とした「すだちパン工房」での就労体験や、「いばらき若者サポートステーション」(厚生労働省委託事業)として、県内11市町村にて就職活動等に悩む若者やその家族を対象とした相談会や家族会を開催しています。
 その他にも地域のイベント等に若者と一緒に参加し、ひきこもりなどで悩む若者の社会参加への支援を行っています。
 「行き詰まる前にサポートしたい」それがすだちの願いです。

目的 青少年、子育てに関わる人、企業で働く人、老人など人間全般に対して、青少年育成支援、子育て支援、企業人活性化支援、老人生きがい支援などの人間に関する支援活動等の事業を行い、社会全体の活性化に寄与すること
主な活動場所 (鯉淵町)/水戸市福祉ボランティア会館(赤塚1-1)
加入者数 47名
活動日 月曜日~土曜日
活動内容

子育て支援

  • 親子で楽しむプチヨガ教室
  • 笠間市ファミリーサポートセンター事業(笠間市委託事業)
    ファミリーサポートセンター事業は、「お子さんを預かってほしい方」と「お子さんを預かることができる方」がそれぞれ会員になり、お互いに信頼関係を築きながら子どもを預けたり、預かったりする地域で主体的に行う子育て支援活動です。

若者支援

  • 10~40代のニート・ひきこもり・不登校当事者と家族の支援
    居場所提供・情報提供・就労支援等
  • いばらき若者サポートステーション(厚生労働省委託事業)
    厚生労働省が若者雇用対策の一環として、無業の状態にある若年者の職業的自立支援、またわが子の自立に悩む家族を支援す ることを目的に全国100ヵ所に設置した総合相談窓口です。相談無料、電話またはメールによる事前予約制です。相談内容の秘密は厳守いたします。
  • 家族会
    わが子の就職や自立に向けての生活等、様々な悩みを抱えるご家族からのご相談をお受けしています。

NPO法人すだち

〒319-0323 水戸市鯉淵町2125-1  TEL・FAX 029-259-2774
連絡者氏名:須田 彰
メールアドレス sudachi-s@y8.dion.ne.jp
ホームページ http://www.k3.dion.ne.jp/~sudachi/